研究分野紹介

腫瘍内科学

研究分野ホームページ

http://syuyounaika.w3.kanazawa-u.ac.jp/

スタッフ

教 授:矢野 聖二
准教授:衣斐 寛倫
講 師:大坪公士郎,竹内 伸司
助 教:山下  要,西山 明宏,渡邉 一孝,谷本  梓,足立 雄太
特任助手:福田 康二

研究の概要

肺癌は,わが国の癌死亡原因の第一位である。その要因としては容易に多臓器転移を来たすことと,薬剤抵抗性を示すことがあげられる。本研究分野では,肺がんの分子標的薬耐性の分子機構を解明してきた。また,その研究成果を患者に還元するための医師主導治験を全国の共同研究機関と実施してきた。現在は,RET融合遺伝子陽性肺がんに対するアレクチニブの効果と安全性を検討する第I/II相試験(ALL-RET study)を実施している。
また,中枢神経系における分子標的薬耐性の分子機構解明とその克服に向けた研究を,さまざまながん種のin vivoイメージングモデルを用いて行っている。

図1 RET融合遺伝子陽性肺がんに対するアレクチニブの医師主導治験(ALL-RET study)

図2 中枢神経系における分子標的薬耐性の分子機構解明とその克服に向けた研究